Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prestraight.blog137.fc2.com/tb.php/238-081bd46a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

本:代替医療のトリック

代替医療のトリック代替医療のトリック
(2010/01)
サイモン シン、エツァート エルンスト 他

商品詳細を見る


「主流派(通常)ではない医療=代替医療」に効果はあるのか?
メジャーな代替医療4つを主に取り上げる。

・鍼(はり)
・ホメオパシー
・カイロプラクティック
・ハーブ療法

巻末の付録には、
・アーユルベーダ
・アロマセラピー
・スピリチュアル・ヒーリング
・キレーション
・デトックス
・マグネット(磁気)療法
・風水
などなど、誰にとっても身近な誰か一人はやっていそうな代替医療についてざっとまとめられている。

まあいずれも思ったとおりの結論に到るのだが、その結論を導き出すための研究に費やされた膨大なエネルギーと時間に、研究者たちの真実を追求する強い意志と正義を感じる。

ところどころで人物や組織の歴史がドラマティックに描かれ、読ませる。

ナイチンゲールには数学・統計学の素養があり、当時の病院内の環境を科学的な臨床試験をとおして研究し衛生改革をなした。

WHO(世界保健機関)は、鍼の権威者の研究を元に鍼の効果を認めた。(鍼の権威者は当然自分に有利な研究結果を出していた)

ジョージ・ワシントンの死因は、多量の瀉血(しゃけつ=血抜き)だと思われる。


最終第Ⅵ章「真実は重要か?」では、「エセ医療でも、信じた人の痛みや症状が改善されるんならそれでいいんじゃない?」という問いへの明確な答えが示される。

最後まで読みやすく、そして興味深い内容。

また、代替医療の本当の姿を浮き彫りにする作業を見ながら、ある事象を正しく理解したければ科学的な姿勢を崩してはいけないということをあらためて確認することになる。

ブログに記録を始めてからの110冊の中で、広く読まれてほしい本ナンバーワン。





サイモン・シンはいいですよ~
元の文章はもちろんイケてるんだと思いますが、翻訳も素晴らしいのだ、多分。
青木さんナイス!
まだ見ぬ次の作品も楽しみ。


サイモン・シンの本。
どれも興奮させられます。


フェルマーの最終定理 (新潮文庫)フェルマーの最終定理 (新潮文庫)
(2006/05)
サイモン シン

商品詳細を見る


暗号解読〈上〉 (新潮文庫)暗号解読〈上〉 (新潮文庫)
(2007/06)
サイモン シン

商品詳細を見る


宇宙創成〈上〉 (新潮文庫)宇宙創成〈上〉 (新潮文庫)
(2009/01/28)
サイモン シン

商品詳細を見る


-
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://prestraight.blog137.fc2.com/tb.php/238-081bd46a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

20120118

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。