Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農場長のこと

屋外活動の拠点があればと思って借りた畑、ストレイト・ファーム。
毎週この畑に通う中学生の男の子。彼はストレイト・ファームの農場長。(勝手に任命)

真面目で働きものの農場長。
彼は活動内容が明確であれば、持てる力を発揮する。

どこで、何を、どういうふうに、どのぐらいすればよいのか、その活動が終わったあとには何をするのか、このあたりを分かると、そのあとはすごいのだ。

逆に言うと、このあたりがはっきりしていないと、力を発揮できないことがある。
となると、ヘルパーである我々がすべきことは明確だ。

これは、農場長がプランターに水やりをしているところ。
(下の画像をクリックすると動画をみることができます。)
(畑のすぐ横が墓地なのは気にしないでください^^;)

工程は…
1)ピンクのボウルに所定量の水を入れる。(水道から直接だと水が入り過ぎてしまうから)
2)水をじょうろに移す。
3)1番~8番までの番号がふられたプランターに一つずつ水やりをする。
4)終わったら休憩。




続いて、新しい植木鉢についている不要なシールをはがす作業。

工程は…
1)左側の植木鉢のシールをはがす。
2)真ん中のごみ箱にシールを捨てる。
3)シールをはがした植木鉢を右側に重ねる。
4)終わったら休憩。




何かができないとき、それは彼にスキルがないことにはならない。
彼ができるようにセッティングするスキルが我々にないのだ!

なんつって^^

-

外出の支援のキャンセルであれこれ思う

外出の付き添いを予定していた方を訪問。
「今日は家でゆっくりしたい」とのこと。午前中の利用はキャンセルに。
天気の良い日曜の朝。喫茶店でのんびり過ごす時間を得た。フェイスブックとメールと読書の時間。ラッキー。
こういう急なキャンセルはときどきある。当たり前だ。暇な時間の過ごし方はその時の気分で決めるのがふつうだ。

でも知的障害のある人の場合、家族や支援者の都合で誘導あるいは強要されて望まない行動をとらされることがある。
寒いから家でごろごろしようとか、気分がのらないから今日は出かけないということが実現しにくい。
そもそも意思表示自体に難しさがある人もいる。意思表示の前に意思決定が難しい人もいる。そのつもりがないのに、誰かに決められた予定にそって動かざるを得ない人がいる。

一方で、こどもが出かけないと家族は休息をとったり用を済ませたりできないことがある。
事業所にとって利用のドタキャンは給付費が入ってこないうえにヘルパーの人件費を保障しなければならないからイタい。
そういうもろもろの事情により、我々は、ドタキャンにならないよう様々な工夫をし楽しい外出を演出することを当たり前におこなう。

意思決定や意思表示の補助よりも、とにかく外出させることが第一義になり、それにもっともらしい理由を後付けすることになる。新しい経験をさせて本人の選択肢を増やす、とか。
その理由が本当ならば、前もって段取りをしなければならないことが山ほどある。
それらをすべてすっとばしてとにかく外に連れ出し、なんとなく楽しい雰囲気で包み込み、ほら楽しかったでしょうと言う。そしてまた来週同じところへ出かけて行く。あるいは次から次にイベントに参加させる。無目的にショッピングモールをぶらつかせることもある。
これのどこが選択肢を増やすことになるのだろう。仮に選択肢が増え、その時間が楽しかったとして、それでよいのだろうか。

こういう青臭いことを考えるのは、たぶん寒さのせいだ。
寒すぎてダウンを脱ぐことができない喫茶店。風邪をひく前に出よう。

1360458936083.jpg

近況と予定、もろもろ

ご無沙汰をしていますが、株式会社Straight・NPO法人Createともに順調です。
最近はフェイスブックの手軽さに慣れてしまってブログがおそろかに。
久々のブログでは、今年度の動向と今後の予定などをまとめてみます。



株式会社Straightのこと

◆ストレイト・コンサルティング(ヘルパー派遣事業)
常勤スタッフが1名増えて3名になりました。その他は大きな変化はありません。
相変わらず利用契約者30名弱、そのほとんどが自閉症スペクトラムの方です。
2013年度もこの規模を維持します。
また、これからも、事務所を活動場所・居場所・休憩場所として使っていただくことを積極的に受け入れます。
放課後や休日に、友だちの家に遊びに行くような感覚で事務所に来ていただければと考えています。
2013年度は、自閉症スペクトラムの方のアセスメントを一からやり直します
(これまではいい加減にやっていました-_-;)
アセスメントに基づく根拠のある支援計画の立案、計画に基づく支援の実施、実施した支援の見直し、この手順を丁寧に実践し、スタッフ全員の力量をあげます。

◆ストレイト・フローネル(ショートステイ事業)
昨年12月に京都市から事業者指定を受けました。定員3名の小さな事業所です。
普通のマンションの一室なので、いろいろ制限があって思うように使えない面もありますが、ぼちぼちやっていきたいと思っています。
来月(2月)から少しずつ利用していただけるよう現在準備中です。

◆ストレイト・ファーム
昨年秋に畑を借りました。とても狭くて、両隣が墓地(しかも間に壁がないから丸見え)です。
10分も過ごせば狭さと墓地は気にならなくなります。
ときどきここでバーベキューをしています。もちろん野菜作りも。
ストレイト・コンサルティングを利用される方の行き先・活動先の一つになるとよいなあと考えています。
京都市上京区、鞍馬口駅から徒歩10分ほどのところにあります。
バーベキューなどのイベントは、フェイスブックで告知します(ほとんの場合は当日の朝に)。
ご興味のある方は私、駒田健一をフィード購読してください。

◆通所事業
2014年か2015年の春に、通所事業所をオープンさせるかもしれません。
事業の具体的な内容や場所などまだ何も決まっていないのですが、スタッフ松尾を追い込むためにここに公表します。
今は、松尾が独立して(Straightとは別法人で)事業所を作るのか、Straightの一事業として実施するのかを検討しています。
詳しいことが決まれば、あらためて皆さんにお知らせします。



NPO法人Createのこと

来年度のセミナーを検討中です。
今のところ、
新人を対象とした宿泊研修
対人援助職の基本を学ぶ「ソーシャルワーク基礎セミナー」
さまざまな実践に触れる「ステップアップセミナー」
自閉症スペクトラム支援に特化したセミナー

などをイメージしています。
どうぞご期待ください。



以上、時間切れ、エネルギー切れで尻すぼみな記事でした。

本:ダンゴムシに心はあるのか


ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)
(2011/03/19)
森山 徹

商品詳細を見る


久しぶりに本を読む。

ダンゴムシに仕組む実験がおもしろい。
巻末におまけとして紹介されているタコを対象とした実験も興味深い。


ヘルパーとして出かけなければならない時間になったから、これでおしまい。


-

事務所の移転と新しい事業のこと

株式会社Straight/ストレイト・コンサルティング、およびNPO法人Createは事務所を移転しました。
移転先はこちら↓です。

〒603-8156 京都市北区小山中溝町31 アーバン紫園(しえん)302号
TEL・FAX 075-366-8806


大きな地図で見る

地下鉄鞍馬口駅から 徒歩10分。
市バス堀川鞍馬口から 徒歩7分。
市バス北大路新町から 徒歩10分。

なかなか便利な立地です。
マンションの一室、間取りは3LDK。以前の事務所の倍以上の広さになりました。

ここで、11月をめどにショートステイ(短期入所)事業を始めたいと考えています。
ショートステイ事業所の名称は、ストレイト・フローネル
ゆっくりお風呂に入り、美味しい食事をとり、リラックスして寝ることのできる場所を目指します。
詳しいことはまたあらためて。


-

講演会【自閉症スペクトラムの理解と支援】リリース!

来る9月9日(日)、「自閉症スペクトラムの理解と支援」というタイトルで講演会を開催します。
主催はNPO法人Create、京都市児童福祉センターの田中浩一郎先生が講師です。
自閉症スペクトラムの方との関係づくりについて、分かりやすくお話しいただきます。

これまで自閉症の方の支援や教育に携わってこられた方にも、これから自閉症の方に関わる方にも、自閉症の方とのより良い関係づくりのヒントを得ていただける機会になると考えています。
皆さんお誘いあわせのうえ、ぜひお申し込みください。

ちなみに…

参加費は無料です!

本当に、参加費は無料です!!

たくさんの方に来ていただきたいから、
参加費は無料です!!!

皆さんのお申し込みをお待ちしています。

詳細・お申し込みはこちら↓をクリック!
http://straightinc.up.seesaa.net/image/pdf

上記のURLをクリックしてもリーフレットが見られない場合は、NPO法人Createのブログをご覧ください。
Createのブログ:http://npocreate.blog.fc2.com/

よろしくお願いしますm(__)m


-

本:ボッコちゃん


ボッコちゃん (新潮文庫)ボッコちゃん (新潮文庫)
(1971/05)
星 新一

商品詳細を見る


バタバタしていてほとんど本が読めず。いや、読む気にならず。
で、星新一のショートショートをぱらぱら。
やっぱりいいなあ~


-

本:五千回の生死


五千回の生死 (新潮文庫)五千回の生死 (新潮文庫)
(1990/04)
宮本 輝

商品詳細を見る


本を読まない日が続いた。
宮本輝はいつも夏休みを思い出させる。

いろいろなことをクールダウンさせるのにはいいね。


-

NPO法人Create、誕生!

去る6月1日、京都地方法務局にNPO法人Createの設立届を提出しました。

理事の松尾くんと、行政書士の渡邊さんが大活躍。
もろもろの書類の用意から行政窓口とのやり取りまで、まさに東奔西走。
二人には本当にお世話になりました。ありがとう。

正会員の皆さん、陰に日向にいつも応援してくださる皆さん。
強力な励ましのおかげで、無事にスタートラインに立つことができました。
皆さんのご期待を裏切ることはありません。ですから、これからもぜひ支えてください。

メールマガジンにエッセイを寄稿してくださっている相楽福祉会の廣瀬さん。
いつもあたたかい助言とするどい指摘をしてくださる京都華頂大学の武田さん。
育児で忙しいのに理事を引き受けてくれたNPO法人Swingの木ノ戸くん。
飲み会で忙しいのに監事を受けていただいたあいりんの森さん。
海より深く感謝しています。

派手さよりも実質を求める、うわべではなく核心を見つめる、愚痴ではなく夢を語る、そんな研修・セミナーを開催したい。
そうして私たちの業界の未来を拓いてゆきたい。
本気でそう考えています。

さらにたくさんの方からご賛同とご協力をいただけるよう、まずは地道に歩を進めます。
NPO法人Createをどうぞよろしくお願いいたします。


-

NPO法人Createの研修について

先日お知らせしましたNPO法人Createの研修・セミナーについて。

詳細はこちらです。(以前の記事にとびます。)
http://prestraight.blog137.fc2.com/blog-entry-233.html

「ソーシャルワーク基礎セミナー」は定員に達しましたので、受け付けを終了しました。

どうぞご了承ください。


-

Appendix

20120118

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。